手稲パラダイスヒュッテ小屋番三箇条

制定05.05.31.

1. 利用客への対応

小屋番の管理義務時間は、土曜日の午後2時から翌日午後2時までです。小屋番は金曜日に学務部学生支援課担当者(011-706-5134)に電話を入れ、利用客の有無の確認と管理に関する指示を受けて下さい。担当から直接鍵を借りて利用する客もフリーの利用客もいます。小屋番は、管理義務時間中における利用客の水道やトイレの利用に支障のないようにして下さい。利用客車への一時的なゲート解放は可です。

2. 小屋の管理

水道の管理(濁水の排出、フィルターの交換、落水、電気の管理、ストーブ・ガスコンロの火の始末、小屋内・外の整理整頓についての十分な理解と技術取得は小屋番の義務です。「手稲パラダイスヒュッテ管理マニュアル」がヒュッテに常備されておりますので、小屋番初心者は、これらのことについての学習は義務とお考え下さい。特に、冬季の水道については最新の情報をご確認下さい。

3. 小屋管理日誌の記載と鍵郵送用切手の取扱方

小屋番は管理日誌を記載し、月末の小屋番が1か月分をまとめて備え付けの封筒で学生支援課へ送付します。小屋番鍵郵送用切手は鍵と共に送られてくるので、切手が添付されていない場合には直ちに前小屋番に確認して下さい。消耗品の補給など対応を要する場合にも、管理日誌に記載して下さい。翌月学生支援課で対応します。しかし急を要する場合には、管理日誌に記載すると共に、下山後部長へご連絡下さい。    

連絡先

緊急時、あるいは問題が発生した場合には、以下に連絡して下さい(05年6月現在)。

  • 管理責任者:山スキー部部長:片倉賢
  • 代理:山スキー部前部長:藤永徹
  • 水道担当:倉持寿夫
    • 自宅TEL/FAX:011-682-4127
    • 勤務先TEL:011-622-2230
  • 学生支援課課外活動助成係(サークル会館):担当:茂木雅憲専門職員
    • TEL:011-706-3353

添付ファイル: file?小屋番三箇条.doc 406件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-07-22 (水) 00:00:00 (3498d)