中村童子(77)です。 「原発の苛つく日々」という文章をアップしましたので、読んでいただければ嬉しく思います。最下段の添付ファイルをご覧下さい。

4月19日:ファイル中に追記5(再稼働の可否について)を加えました。11年4月12日に行われた1号機のベントによって放出された放射性セシウムが世界へ拡散してゆく様子(A. Stohlらの論文から)が分かります。

5月12日:追記5に誤りがありましたので、訂正します。”地上に降ったのは、2011年4月20日までに放出された全フォールアウトの2%だけであるとしている。”は、19%です。


添付ファイル: file原発の苛つく日々wiki.pdf 662件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-05-13 (日) 17:18:36 (2533d)